FAQs

上記の試験装置を使用して行えるものであれば、基本、フレキシブルに何でも試験が可能です。代表的な例として、以下があります。

  • ナノ粒子合成(急速昇温・緩速昇温)、有機修飾 他
  • 長時間バッチ試験、亜・超臨界混合反応試験(緩速昇温)、高圧熱水反応系への気体導入試験(緩速昇温) 他
  • 材料腐食試験、材料表面処理試験、廃棄物処理試験 他

TOP