FAQs

可能です。
水の場合は、超臨界よりも温度・圧力条件が緩やかな亜臨界/高圧熱水でその特徴が発揮できる場合がありますので、上記Q2の範囲内であれば、温度と圧力をコントロール可能ですので、フレキシブルな試験が可能な場合があります。 詳細はこちらのお試し試験事例を参照頂くか、右バナーよりお問合せ下さい。

TOP