機能性ナノ材料 関連   ジルコニア粉末分散液

販売 関係
物性・性能
用途 他
全般

Q 1サンプル提供は、可能ですか ?このページのトップへ

A1

 有償にて、以下のサンプル提供が可能です。その他の機能性ナノ材料のサンプルは、お問合せ下さい。
 ① 炭素系新素材 多層グラフェン iGurafen®
 ② ジルコニア粒子 Zirconeo

Q 2機能性ナノ材料には、どのような種類、ラインアップがありますか ?このページのトップへ

A2

 機能性ナノ材料として、以下をラインナップしています、詳細は下表の種類をクリック下さい。以下に記載以外のナノ材料も製作可能なものがあります、お問合せ下さい。取扱い分散液は、各詳細ページ及びA4を参照下さい。

種 類多層グラフェン iGurafen® ジルコニア 酸化セリウム
化学式 ZrO₂ CeO₂
品 名iGrafen-αiGrafen-∑iGrafen-αS分散液 Zirconeo-CpZirconeo-Rp分散液セリアナノ分散液
粒子径100μm100μm10μmA4 <10nm<10nmA4<10nmA4

Q 3販売の形状(ペレット、シートetc)は、どのような種類がありますか ? ?このページのトップへ

A3

 多層グラフェン、ジルコニアと酸化セリウムは、粉末と分散液の両方を販売しています。他のナノ材料は、基本的に粉末のみの取扱いで、ペレット、シート等の取扱いはしておりません。

Q 4どのような種類の分散媒を取扱っていますか ? このページのトップへ

A4

グラフェン分散液

 以下の溶媒への分散実績があります。詳細は下表の種類をクリック下さい。トルエン等は安定性が必要な場合があり、又 以下に記載以外の溶媒、濃度の分散液も製作可能な場合がありますので、詳細はお問合せ下さい。

種 類多層グラフェン  左写真 ジルコニア  本ページTOP写真参照 酸化セリウム
10wt%、分散剤含む 30wt%、分散剤無(酸性)、分散剤有(アルカリ) -
IPA5 wt%、分散剤無し--
MEK5 wt%、分散剤無し30wt%、分散剤有-
PGMEA-30wt%、分散剤有-
NMP5 wt%、分散剤無し--
トルエン5 wt%、分散剤無し-

Q 5販売単位は、最小幾らから、最大幾らまでですか ?このページのトップへ

A5

 100gから。数10kg単位でも可能です。
 特に、ジルコニアは、在庫が多数あります。それ以外は多量に必要な場合は納期をお問合せ下さい。

Q 6SDS(安全データシート)がありますか ?このページのトップへ

A6

 ございます。お問合せより、ご要求下さい。

Q 7納期はどの程度ですか ?このページのトップへ

A7

 通常10日程度をお願いしています。在庫がない場合は製造する必要がありますので、ご相談させて頂いております。

Q 8グラフェンとiGurafen®の違いは何ですか ?このページのトップへ

A8

グラフェン

 グラフェンとは、黒鉛の1層だけを取り出したもの事で、1原子の厚さのsp²結合炭素原子のシート状物質で、炭素原子とその結合からできた蜂の巣のような六角形格子構造をとっており、2010年ノーベル賞を受賞した材料です。熱伝導性、導電性に優れ、伸長、折り曲げできる強靭な材料なので、近未来の新素材して注目されています。 しかしながら、合成のためには、かなりの手間とコストが必要です。
グラフェン  一方、iGurafen®の原料は、人造黒鉛に比べて低コストの天然黒鉛を使用した多層グラフェンです。 このため、量産プロセスが容易で、低コスト化が可能になり、且つ、天然黒鉛に独自開発の新技術で加工を施し、高いパフォーマンスを引出す事に成功しました。
iGurafen®は、 格子欠陥が少なく、高結晶性の材料で、添加剤や導電助剤として用いることにより、飛躍的なパフォーマンスを引出すことが期待できる新材料です。

Q 9物性値はありますか ?このページのトップへ

A9

 下表の種類に示す各詳細ページに記載しています。材料単体の物性は以下の通りです。

種 類多層グラフェン iGurafen® ジルコニア 酸化セリウム
品 名iGrafen-αiGrafen-∑iGrafen-αS Zirconeo-CpZirconeo-Rpセリアナノ
比表面積 (BET)20 ~ 27 m²/g20 m²/g27 m²/g230 ~ 250 m²/g 70 ~ 100 m²/g-
嵩密度0.03g/cc0.02g/cc0.09g/cc- --
吸油量4.5cc/g8cc/g2.5cc/g- --

 樹脂・ゴム・パルプとのコンポジット材料系での以下の物性値が、各詳細ページ、A13の材料特性比較資料(御取寄せ)に示されていますので、ご確認下さい。
 ・多層グラフェン :a) 熱伝導率、電気抵抗率 : エポキシ樹脂シート、シリコーンゴム、混抄紙
  (A13材料特性比較資料中): 混練エポキシ樹脂の充填率による熱伝導率変化図、混練樹脂シートの放熱性比較、
  フッソ樹脂の帯電防止、エラストマーの熱伝導・電気伝導性、シリコーン導電グリース
 b) 電磁波遮断性     : PETフィルム
 ・ジルコニア   : 屈折率、光沢、ヘイズ  : アクリル基盤への塗布

Q10分散液の安定期間はどの程度ですか ?このページのトップへ

A10

 ジルコニアは、水には安定していますが、非極性になるにつれ注意が必要です。特にジルコニアのトルエン分散液は、常温保管ではゲル化しますので、冷凍庫に入れてなるべく早くお使いください。
 多層グラフェンは時間がたつと沈降しますので、使用前によく振ることが必要です。

Q11どのような用途、事例がありますか ?多層グラフェン用途 このページのトップへ

A11

 以下の分野で適用・使用されています、或いは、適用可能性があります。
機能性ナノ材料 関連の適用分野の例
多層
グラフェン
a) 熱伝導性・電気伝導性の付与 : 樹脂・ゴム・パルプとのコンポジット材料
 ⇒ 高放熱材料、導電性樹脂・フィルム、導電インク・ペースト
b) 帯電防止の付与 : フッ素樹脂等との混合
c) 電磁波・磁界遮断性の向上 : PETフィルムへの塗布
ジルコニア 高屈折率の付与 : コーティング材料 他
光学フィルム、導光板、プリズムシート、高屈折率材料、屈折率調整剤、歯科用材料、各種センサー など。
セリア触媒、高酸素吸蔵剤 等

Q12機能性ナノ材料の製造装置は、販売していますか ?このページのトップへ

A12

 ジルコニア(ZrO₂)、酸化セリウム(CeO₂)等は、自社設計・製作装置の超臨界水・MOMI超®で製造しており、粒子への有機修飾等も含めて可能です。 製造装置の詳細は、 超臨界水・MOMI超®関連、どのようなナノ粒子が製造可能かは、同よくある質問のA9 を参照下さい。

Q13カタログ、パンフレットは、ありますか ?このページのトップへ

A13

 以下のカタログ、バンフレットがありますので、お問合せより、ご請求ください。

多層
グラフェン

iGurafen®

グラフェン
カタログ p.4
グラフェン
材料特性比較資料 p.15
グラフェン
iGurafen技術資料α p.2
グラフェン
iGurafen技術資料Σ p.1
グラフェン
粉末技術資料 p.1
グラフェン
大表面積 粉末 p.1
グラフェン
複合材料の特性 p.1
グラフェン
高分散 溶液 p.1
グラフェン
分散液 技術資料 p.1
-
ジルコニアジルコニア
粒子粉末資料 p.1
ジルコニア
粒子分散液資料 p.1
ジルコニア
技術資料 p.1
--