「高機能プラスチック・ゴム展2020」に出展致します。

2020年1月23日、24日で開催される「高機能プラスチック・ゴム展2020」に出展致します。

弊社で開発したグラフェン素材「iGurafen」とiGurafenを用いた混錬ゴム、紙、樹脂成型品などの応用製品を出展致します。

超臨界技術を応用して開発した多層グラフェン素材[iGurafen]は、
ゴム・樹脂への添加で、熱伝導性・電気伝導性の付与が期待できる添加剤となります。

弊社で開発したジルコニアナノ粒子[Zirconeo]は、一次粒子径が10nm以下の添加剤で、特に光学部材の開発に
応用されております。その応用製品としてプロジェクター投影シート「パルミルスクリーン」も展示致します。

その他にも、高温高圧技術を基盤とした超臨界水熱合成装置・超臨界CO2装置の紹介、
炭酸ガスボンベから直接CO2を供給し、ドライアイスパウダーを噴射することで、精密部品の洗浄に適した洗浄装置のカタログにて紹介を行います。

ぜひブースまでお越しください。お待ちしております。

会場:大阪産業創造館4F
ブース番号:1